【ラグビー】ワールドカップ、台風19号の影響で一部試合が中止!次の日本戦はどうなる?

スポーツ

日本で開催されているラグビーワールドカップ。日本の決勝トーナメント進出に大きな期待がかかっています。そんななか台風19号が日本列島に近づいており、各地で開催されている試合に影響が出ています。このことについて考察してみます。

台風19号が日本列島に近づいています。

まれに見る大型で勢力の強い台風ということで、現在、空の便陸の便など公共交通機関が軒並み全線運休や計画運行などを行っています。

首都圏のスーパー、百貨店などは軒並み臨時休業や開店時間変更などの処置をしています。

台風によりラグビーの試合中止を決定

このような異常事態のなか、現在日本各地で開催されているラグビーのワールドカップですが、台風が直撃すると予想された地域の試合については中止(試合の延期はなし、引き分け扱い)との決定が大会運営側より通達されました。

大会公式HPより引用します。

台風19号は、今年最大級の台風であり、暴風と大雨に加えて、様々な施設や公共交通機関への甚大な影響を及ぼす可能性も懸念されます。これらの状況、及び上記の判断基準を鑑み、以下10月12日(土)開催予定の2試合の中止を決定しました。
■開催中止試合
・10月12日(土)「ニュージーランド v イタリア」 (キックオフ13:45/豊田スタジアム)
・10月12日(土)「イングランド v フランス」 (キックオフ17:15/横浜国際総合競技場)
 これは、「プール戦に予定していた試合日に開催できない場合、翌日に延期することはせず、試合中止とみなす。試合結果は引き分けと宣言され、各チームに勝ち点2ずつ付与されるが、得点記録はなしとする」という大会規則に則り決定され、振替試合は行われません。
 12日に福岡で予定している「アイルランド v サモア」の試合については、現時点で予定通り開催いたします。
 尚、中止された試合のチケットは全額払い戻しとなり、払い戻し方法については、チケットご購入者の皆様に改めてメールにてご案内させていただきます。

大会公式ホームページより引用

この処置により、イタリアのグループリーグ敗退が決定してしまいました。

試合をせずに決まってしまったことはとても残念に思います。

この、台風の影響により試合を中止し、引き分け扱いにする、という処置は妥当だったのでしょうか。

10月9日には【台風19号、ラグビーW杯に影響も 代替会場も検討】 という記事がでています。

試合開催中止→引き分け に代わる案はなかったのか

当日に実施する場合は?

仮に屋内や他の場所で試合競技が実施できたとしても、観客はどうするでしょう。

試合が開催されるとなれば、熱狂的なファンは会場に駆けつけるでしょう。

そうなれば、雨風に一般市民がさらされることになり、危険が伴います。
ましてや過去最大級の台風と言われています。命の保証もできかねる事態になりかねません。9月に関東を直撃した台風15号では、通行人が強風に煽られて建物にぶつかり亡くなった事故が起きています。海の近くの重たいコンテナすら崩れ落ちているのです。凄まじい自然の威力です。

そして今回の台風は前回より大きな規模であろうと予想されています。

であるとすれば、身を守れない可能性が高い状況で外出することは控えるべきでしょう。


ただの雨風ではありません。命に関わります。

よって当日の開催は見送り。大会事務局の判断は致し方ないことと思います。

試合の延期は?

当日の中止は止むを得ないとして、延期はできなかったのでしょうか。

延期となりますと、その後の試合日程がずれ込みます。


試合会場、プレイヤーの宿泊費用など余分に費用がかかります。

その分の費用負担も出てくるでしょう。

観客の人たちも、試合当日は仕事を休みにしたりして、予定を空けているはずです。

果たして、それをズレました、ということで数日後にずらすことができるのでしょうか。


今回は、国内大会ではなくワールドカップ。

海外からもその試合めがけて来日している外国の方も多数いらっしゃいます。

それをずらすことができるでしょうか。

こういったあたりを考慮して、おそらく延期ではなくて、中止を決めたのではと思います。

一つのことを選択した場合、もうひとつの可能性は体験することができません。
当たり前です。
でももうひとつの可能性が選択した一つのことより良いという確約はできませんし、検証もできないのです。

おそらくワールドカップ運営側の方々も、この大会を成功させたい気持ちが誰よりも強いと思います。

興行的な成功も欲しい。

でも、興行的な成功よりも前に、まず、成功させることです。

一人のけが人も出すことなく。

大会運営側の決定を尊重したく思います。

中止が決まってしまった試合を観る予定だった観客の皆さん、特に外国の方には、試合は見れませんでしたが日本での良い思い出を作って欲しいと切に願います。

日本代表の次の試合

日本代表の次の試合は、10月13日。横浜会場で、19:45から。

スコットランド代表戦です。

できれば日本戦は中止にならないことを祈ります。

戦って、雌雄を決してほしいと願うばかりです。

まとめ

  • 台風による試合中止は妥当
  • 次の日本代表戦は10月13日、横浜でスコットランド代表戦
  • ラグビーワールドカップ日本大会の成功を願う

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント