【ゴルフ】渋野日奈子のあだ名はしぶこ!名付けたのは誰?どんな人?

スポーツ

プロゴルファーの渋野日奈子さん。先日開催された2019年の全英女子オープンで、女子プロゴルフのメジャー大会では日本人女性として42年ぶりの優勝という快挙をなしとげました。
一躍時の人となった彼女ですが、あだ名で呼ばれることが増えてきたようです。

渋野日奈子のプロフィール

渋野日奈子プロのプロフィールです。

名前 渋野 日向子
生年月日 1998年11月15日(20歳)
身長 165 cm (5 ft 5 in)
体重 62 kg (137 lb)
国籍 日本
出身地 岡山県岡山市
経歴
岡山県作陽高等学校卒業
プロ転向 2018年=JLPGA90期
優勝数
LPGAツアー 1/日本LPGA 3
成績
優勝 日本女子:ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ(2019年)資生堂 アネッサ レディスオープン(2019年)
サントレディース東海クラシック(2019年)
米国女子:AIG全英女子オープン(2019年)
世界ランク最高位 11位(2019年9月23日付)

出典 wikipedia


全英オープンを勝っただけでなく、2019年のシーズンですでに国内ツアーを3勝しています。下は最近のデサントレディース東海クラシックで優勝した際のものです。笑顔が素敵です。

素晴らしい笑顔ですね!

渋野日奈子のあだ名はしぶこ

渋野プロのあだ名は「しぶこ」です。

渋野日奈子=しぶこ 最初と最後を足しただけのようにも思えますが、一発でそれとわかるので、良いあだ名とも思います。


ご自身が使っているボールにしぶこ ひなこと書いているそうなので、ご本人も気に入っているのでしょう。本人が気に入って、周囲もそう呼び、世間の人も呼び始めたですから、すごいことですね。本人が気に入っていれば、なによりもそれが一番です。

先日もノーベル化学賞受賞がきまった吉野彰氏のコメントで引き合いにだされ、
渋野日奈子プロは自分のこと?!とびっくりされたようです。

この日の朝、テレビでニュースを見ると聞きなじみのある呼び名が聞こえた。声の主は、日本人27人目(受賞時に米国籍の人を含む)のノーベル賞受賞が決まった吉野氏だ。記者団に子どもたちへのメッセージを求められ「私自身もそうだけど、子どものころに誰かにきっかけを与えられて、自分の将来を決めていく時期がある。私の場合は確か小学3、4年生だった。全英オープンで“しぶこさん”が優勝されましたよね。明るい話題で日本が大騒ぎするようなことが、子どもにとって自分の将来を決める一つのきっかけにしてもらえれば良い」と答えていた。

本庶氏が今後やりたいことを問われ「エージシュート」と答えたのに続き、ゴルフの話題が2年連続でノーベル賞受賞決定会見の場で飛び出し、渋野は「びっくりしました。“しぶこさん”って『え?誰?』って(笑)。そしたら私の名前だったんで」と驚きを隠せない様子で話した。

引用 ノーベル賞・吉野氏から“しぶこさん” 渋野日向子は仰天

しぶこ を命名したのは誰?


命名者は、しぶこさんの一年先輩の大出瑞月(おおいでみづき)さんです。

渋野日奈子プロと同じプロゴルファーです。

大出瑞月のプロフィール


名前 大出 瑞月 
生年月日 1997年11月21日(21歳)
身長 151 cm
体重 48 kg
国籍 日本
出身地 群馬県
経歴
プロ転向 2016年=LPGA88期
成績
賞金ランク最高位 41位(2018年)

大出プロも2016年にプロテストに合格しています。
プロテストは初挑戦での合格!とのことなので、若くしてプロとしての実力がすでに備わっていると思います。


夢は賞金女王になるとプロテストテスト合格の際のコメントでおっしゃっています。

↓の動画では4番目に登場します。0:58〜です。現在の彼女と比べるととても初々しいです。

まとめ

  • 渋野日奈子の「しぶこ」命名は先輩の大出瑞月プロ

大出瑞月プロ、渋野日奈子プロことしぶこプロの今後の活躍にも期待します!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント