高嶋ちさ子は何者?【ザワつく!金曜日】

高嶋ちさ子さん、ザワつく!金曜日、番組内で、とにかく毒舌な歯に衣着せぬ発言をする女性。
一体この人は何者なんだろうと今更ながらおもったので、調べてみました。

高嶋ちさ子さんはヴァイオリニスト

プロフィール
高嶋ちさ子
出生名 高嶋知佐子[要出典]
生誕 1968年8月24日(50歳)
出身地 東京都
学歴 イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコース修了
ジャンル クラシック
職業 ヴァイオリニスト、音楽プロデューサー
担当楽器 ヴァイオリン
活動期間 1994年 –
レーベル 日本コロムビア
事務所 ジェイ・ツー
共同作業者 岡野博行
高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト
公式サイト CHISAKO TAKASHIMA Official Web Site
著名使用楽器
ストラディバリウス「ルーシー(Roussy)」(1736年)

Wikipedia

8月24日生まれ。おとめ座ですね。
一般的に仕事の実務能力が高い。
少し世界を斜に見ているところがある。批評家。

なんとなくわかる気がします。

父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。

その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたるが、親戚としての交流はほぼ途絶えている。
1997年、フジテレビアナウンサーの軽部真一と共に『めざましクラシックス』を立ち上げる。

Wikipedia

父親が音楽関係の仕事をしており、親戚の高島忠夫・高嶋政宏・政伸兄弟も交流が途絶えているとはいえ、大物ですから、芸能関係へのパイプはかなり強いのではないでしょうか。

プロフィールにある、12人のヴァイオリニスト とは

「クラシックをより身近に」をテーマに、ヴァイオリニスト高嶋ちさ子さんが2006年に立ち上げたプロジェクトだそうです。

“観ても、聴いても、美しく、楽しいヴァイオリン・アンサンブル”


クラシックの名曲を中心に、ジャンルにとらわれず、12本のヴァイオリンにアレンジをして演奏を行なっているそうです。
なお、メンバーは「12人の」となっていますがメンバーのスケジュール調整などの余地を残すため12人以上のメンバーが登録しているそうです。

毒舌キャラで売っているわけではなくて、本業をきちんとやられているのですね。

機会があったら12人のヴァイオリニスト、聞いてみたいと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント