中井美穂は宝塚の大ファン?古田との関係は?現在は?

フリーアナウンサーの中井美穂さん。先日宝塚出身の女優さんを調べていたら中井さんが大の宝塚ファンだと言う事がわかりました。中井さんと言えば元プロ野球選手の古田さんと結婚されていますが現在はどうなのでしょう。中井美穂さんについて調べてみました。

中井美穂のプロフィール

なかい みほ
中井 美穂
プロフィール
本名 古田 美穂(ふるた みほ)
愛称 ミポリン
出身地 日本 東京都
生年月日 1965年3月11日(54歳)
血液型 O型
最終学歴 日本大学芸術学部(1987年)
所属事務所 ブルーミングエージェンシー
職歴 元フジテレビアナウンサー
活動期間 1987年 –
ジャンル 全般
配偶者 古田敦也(元東京ヤクルトスワローズ選手兼任監督)
公式サイト ブルーミングエージェンシー

wikipedia

中井美穂さんは、もともとフジテレビのアナウンサーでした。

ご本人はどちらかと言うとバラエティの制作などの裏方の仕事を希望していたようです。

入社試験で化粧をしなかったため、当時の鹿内春雄会長に「入社試験で化粧をしなかったのは君がはじめてだ」と言わしめた

Wikipedia

その後【プロ野球ニュース】に入社2年目で抜擢されていましたね。

【プロ野球ニュース】では、おじさんばかりの解説陣の中の紅一点で、飾らない人柄と素敵な笑顔が記憶に残っています。

中井美穂は宝塚ファン

中井さんは雑誌の対談で以下のように語っています。

「局アナ時代に知人から誘われた初観劇で、一瞬で虜になりました。『ベルサイユのばら』など歴史物のイメージしか持っていなかったのですが、それは現代劇で男役の方が本当にカッコよかったんです。女性が男を演じているというより、役柄の人物がそこにいました。宝塚歌劇の舞台は日常を忘れさせてくれる空間。まるで宇宙旅行をしているかのような気持ちになれます」

クロワッサン〜中井美穂さんが愛してやまない、 めくるめく「宝塚歌劇」のススメ。

現在、中井美穂さんは宝塚の大ファンであると言うことで、宝塚のスターの紹介番組の進行役や演劇関係のコラムなどを執筆されています。

私も対談の動画をいくつか拝見しましたが、主役を立てて良いところを引き出すと言う仕事がきちんとなされていました。それでいて視聴者の側からみると、ご自身の魅力も嫌味なく出すことができていると言う印象でした。

古田敦也との結婚

1995年、当時のプロ野球界で頭角を現していたヤクルトスワローズの古田敦也選手と結婚します。

プロ野球選手とアナウンサーの結婚ブームのはしりだったんじゃないかなと思います。

古田選手は眼鏡をかけていたためか『のび太』とあだ名されていましたので、ドラえもんに出てくる『のび太』そのものの性質や性格を連想していましたが、実際は違うようです。

彼は後にプロ野球選手会長も務めています。このときは会長としてプロ野球歴史上唯一のストライキまでしています。ですので、このあだ名はちょっと違うなといまでは思います。

当時の指揮官野村克也氏によると、古田さんは「キャッチャーの性質を持っているが自信家でもありピッチャーのような性質を持っている」と評されていました。

中井美穂に子供は?

お二人に子供はいないようです。

結婚当初に中井さんが子供は2人程欲しいと言っていた番組を見たような記憶がありますが、どうやら叶わなかったようです。

中井さんの現在

古田さんとも結婚生活は続いています。

世界陸上では織田裕二さん織田裕二さんとともに12大会連続メインキャスターを務められるそうです。

これからのご活躍も期待しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク
スポンサーリンク