木村佳乃の英語がスゴイ!なんであんなにペラペラなの?【ホームスイート東京】

女優の木村佳乃さん。

女優としても活躍しつつ

最近ではバラエティにも進出するなど

活動の場を広げています。

先日深夜のテレビを見ていたら

日本語と英語が飛び交うホームドラマ

が流れていました。

それは、NHKの国際向けの番組でした。

ドラマは

国際結婚をした日本人女性の日本での暮らし

を描くものでした。

そこでの

木村佳乃さんの英語はペラペラ

だったのです。

どうしてそんなにペラペラなのか、

と思ったので、少し調べてみました。

木村佳乃のプロフィール

木村佳乃さんのプロフィールです。

 木村 佳乃

きむら よしの

女優

説明

木村 佳乃は、日本の女優、歌手、司会者。ロンドンキングストン地区生まれ、東京都世田谷区成城出身。成城大学文芸学部英文学科中退。トップコート所属。夫は少年隊の東山紀之。 ウィキペディア

生年月日: 1976年4月10日 (年齢 43歳)

生まれ: イギリス ロンドン

配偶者: 東山 紀之 (2010年から)

事務所: トップコート

血液型: A型

Wikipedia

英語が喋れるようになった理由

生まれたのは

ロンドン

なのですね。

そうか、だから、英語が喋れるのか・・

と思ったあなた。

それはどうやら違います。

ロンドンには3歳まで居たのですが

その時点では英語は喋れなかったらしいです。

その後日本に戻ります。

そして今度は、中学生のときに

父親の仕事の都合で

2年間米国に移住したそうです。

この渡米した時点では

英語は話せなかった

そうです。

それで、母親から、

2ヶ月の英語漬けの生活を強行され?

見事!英語をものにした

そうなのです。

ライオンは小ライオンを崖から突き落とす

という場面が脳に浮かびました。

獅子の子落とし)

木村佳乃さんの母親は、

まさに、かわいい子には旅をさせよ

の心境だったのでしょう。

木村佳乃さんは、

単に

帰国子女だったから英語を喋れたのではなかった

のです。

あれだけ英語が喋れるのは

ご自身の努力のたまもの

なんですね。

語学は、使わなければ、どんどん使えなくなるといいます。

今でも普通に使えるということは、

日頃の練習(もしくは使用)を

欠かしていないのだろうと思います。

冒頭のNHKの番組は、ホームスイート東京というドラマです。

ホームスイート東京

番組ホームページによると、

木村佳乃が英語のセリフと、自ら吹き替えした日本語のセリフに同時に挑戦!
二か国語放送でお送りするコメディードラマ!

NHKホームページより引用

内容は・・

妻の父親と同居するために、ロンドンから東京に引っ越してきた英国人のブライアン。キャリアウーマンの妻・いつきに代わって、慣れない土地で家事・育児など、主婦の仕事を引き受けることを決意。ところが日本の日常生活は、摩訶まか不思議な習慣ばかり!
無口な義父、かわいい娘、しっかり者の明るい妻。愛する家族のために、ブライアンは日本の習慣になんとか順応しようと奔走する。「隣の外国人」の目を通すと、東京での生活が、笑いに満ちた別世界に見えてくる!

NHKホームページより引用

家族は4人で、

木村佳乃さん演じるバイリンガルの妻とその父親、

イギリス出身の旦那さん、娘の4人です。

妻役の木村佳乃さんが

日本とイギリスの橋渡しをする、

という設定です。

木村佳乃さんの演技はもちろん自然です。

女優さんですからね。

でもなによりも違和感がないのは、その喋りです。

日本とイギリスの橋渡しは

完璧?にできているように思います。

完璧に?というのは、

わたしには英語のほうが

細かいところまでは良くわからない・・・ので

想像せざるをえないためです。

日本であの番組を放送するのであれば、

英語がよくわからない日本人のために、

夫婦でかわされる英会話の

英語と日本語の両方の字幕があればいいのに

と思ってしまいました。

英語でなんと言っているのか、

どのような表現をしているのか、

それが分かれば日本人にも理解が深まるのになあと思います。

すみません。ちょっと脱線しました。

そういえば、

木村佳乃さんは、

映画 【記憶にございません】 でも

某国の大統領役ででてました。

あの役柄も英語も日本語も喋れる、

バイリンガルの役どころでした。

ドラマや映画のために

英語を習ったというような即席感がなかったのは、

こういうことだったんですね。

TIFF07: Takeshi Miike's SUKIYAKI WESTERN DJANGO + vid msg

この動画でも、

通訳がいたにも関わらず、

通訳を介さず、直接、

英語を話すインタビュアーとやり取りをしています。

観客を笑わせるだけの英語力って

スゴイですね!

まとめ

  • 木村佳乃さんは本物のバイリンガル

これからも英語力を生かして

活躍の場を広げていってほしいです。

木村佳乃さんのご活躍を期待しています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク